menu

和きたほる 名寄店

〒096-0014
名寄市西4条南6丁目5
メディック-2ビル1F

TEL.01654-2-3400

名寄市は北海道の北部に位置し総面積535,20k㎡、人口27,378人の町

年間気温差60℃以上の、過酷な気象状況下にある街ですが、冬場には神秘的な「サンピラー」現象が目撃されたり、きめの細かなパウダースノーが降るため「雪質日本一」をアピールでき、又、良質な農作物が収穫できる場所とされてます。
近年では「住みよさランキング」で全道一位に輝く等、官民一体となった、安心安全で活力のある街づくりの成果が表れてきたと感じております。
公園の中央のサンピラー交流館では、春~秋では屋内外遊戯が無料で楽しめ、冬にはカーリング場(有料)となります。 
屋外では四季折々の花が咲き、夏には斜面一面に咲くひまわりは爽快!!

北海道上川郡和寒町の人気居酒屋「和寒田舎酒家 冬音(とうね)」が手がける居酒屋「和・きたほる」!
道北、名寄市の雄大な自然と、そこから獲れる農産物の美味しさを伝える事、そして食材と自然の宝庫である道北地域を、 より内外の皆様に認識していただく事へのきっかけになればとの思いを抱き、日々お客様にご満足いただける味を追求しております。
皆様のご来店、心よりお待ち申し上げます。

 

樹 氷

名寄市は盆地地形で、冬は‐30℃近くまで気温が下がることがあります。 空気中の水蒸気が直接木々に着氷して樹氷となります。市内の木々でも見れますが、緯度の高いピヤシリ山頂では特に多く見ることができます。樹氷、ダイヤモンドダスト、太陽柱(サンピラー)と、名寄の冬は美しい神秘現象が見られます。

雲 海

天気や時間、気象条件が揃った時にだけ見られる神秘的な雲の海。名寄市から幌加内町へ向かう名母トンネル付近から見ることができます。
雲海は風のない朝などに放射冷却によって霧が発生する現象です。名寄は盆地のため雲海が起こりやすい立地条件にあります。

きたほる(豚ホルモン)

道産の素材を使ったキャベツ(和寒産)の甘みとホルモン組み合わせで箸が進むこと間違いなし。煮汁がなくなってきたら、野菜スティックに味噌をつけたりお酒の肴にもピッタリ★ひたひたになったホルモンに、ご飯やうどんをからめて〆まで体を温めます。ぜひご堪能下さい!